仮想通貨

Binance(バイナンス)口座開設方法|登録・2段階認証・手数料まで解説

悩む人
バイナンスに登録したいけど、海外サイトだからよくわからない… 手順を間違えて詐欺とかに合わないか心配だな… バイナンスの特徴や手数料も知りたい…

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

・バイナンスの登録手順
・バイナンスの特徴
・バイナンスの手数料

バイナンスは、2019年に国際基準化企画である「ISO」に認証されるほど、セキュリティ面の安全性は高い取引所です。

ユーザー数も世界一なことから、安心して利用できますよ。

とはいえ、海外取引所なので登録方法もよくわかりませんよね。

バイナンスは日本語対応していますが、本記事では画像付きでしっかりと解説していきます。

読みながら一緒に進めて登録を完了させてみてくださいね。

Binance(バイナンス)とは

バイナンスは、2017年に香港で設立された仮想通貨取引所です。

世界最大級で、9000万人の登録ユーザーを抱え、1日の取引量も760億ドルとなっています。

扱う仮想通貨の種類は、なんと600種類超え。

国内取引所では上場していない仮想通貨にも出会うことができます。

価格の安いうちに確保するなら、バイナンスへの登録は必須となります。

≫バイナンスに登録する

Binance(バイナンス)の特徴

ここでは、バイナンスの特徴をお伝えします。

  • 日本語に対応している
  • 専用アプリがある
  • 仮想通貨の種類が豊富
  • 取引メニューが多い

それぞれ解説しますね。

日本語に対応している

バイナンスはプラットフォームが日本語に対応しています。

香港のサイトながら、扱いやすいプラットフォームなので安心ですね。

ただし、日本語にならない部分もあります。

専用アプリがある

国内取引所と同様に、スマホにインストールできるアプリがあります。

アプリストアで、バイナンスと検索してインストールしましょう。

仮想通貨の種類が豊富

国内取引所を見てからバイナンスを見ると、取り扱い通貨の種類の豊富さにビックリします。

リスト済み仮想通貨は600種を超えているのですから、選ぶ方も大変です。

取引メニューが多い

積立やステーキングをはじめ、稼ぎ方が豊富に用意されています。

また、NFTを購入することもできます。

Binanceのアカウント作成と口座開設手順

それでは、バイナンスの口座を4つのステップで開設していきましょう。

  1. アカウント情報の入力
  2. メール認証
  3. 電話番号の入力
  4. モバイル認証

それぞれ画像付きで解説します。

まずは、バイナンスの公式サイトにアクセスしましょう。

≫バイナンスの公式サイトに移動する

ステップ1・アカウント情報の入力

少し分かりづらいですが、右上の赤枠で囲った「登録」を選択します。

アカウント作成をします。

好きな方法でOKですが、ここではメールで登録する手順を説明しますね。

「電話またはメールで登録します」に、ご自身のメールアドレスを登録します。

居住苦が日本になっていれば、そのまま「承認」を押します。

個人であれば「個人アカウントの作成」を選択しましょう。

メールアドレスと、パスワードを入力してください。

パスワードは、海外取引所ということもあり、怖いので難しいものに設定しましょう。

入力したら、メルマガを受け取るか受け取らないか選択して「次へ」を押します。

ステップ2・メール認証

あなたが入力したメールアドレスに、バイナンスから認証コードが送られています。

一度メールを確認してみましょう。

画像の赤枠で囲った数字が認証コードになります。

これを、メール認証コードの枠内に入力して、「提出」を押しましょう。

ステップ3・電話番号の入力

電話番号を入力して「次へ」を押します。

ステップ4・モバイル認証

あなたのモバイルにSMSが届くので、番号を覚えて入力することで口座開設は完了です。

とても簡単ですね。


さて、登録後にダッシュボードに移動して、セキュリティ認証の設定をしましょう。

おすすめは、Google2段階認証です。

Google2段階認証アプリについてわからない場合は、「【たった5分】コインチェックで口座を開設する全手順【日数は当日完了】」が参考になります。

Google認証のステップ

ここでは、セキュリティ認証の手順を解説します。

  1. アプリをダウンロード
  2. QRコードをスキャン
  3. バックアップキー
  4. Google認証を有効にす

では、それぞれのステップを解説します。

ステップ1:アプリをダウンロード

すでにコインチェックなどの口座をもっているなら、ダウンロード済みだと思います。

持っていれば「次へ」を押し、持っていなければダウンロードしましょう。

ステップ2:QRコードをスキャン

Google2段階認証アプリで、QRコードをスキャンしましょう。

スキャンすると、認証アプリにバイナンスが追加されます。その後「次へ」を押します。

ステップ3:バックアップキー

Google2段階認証のアプリを誤って消してしまった場合やスマホを買い替える場合などに必要なキーです。

無くさないように、どこかにメモしておきましょう。

ステップ4:Google認証を有効にする

ここで記入するコードは以下の2つです。

・メール認証コード
・Google認証コード

メール認証コード

「コード送信」を押して、メール認証コードを受け取りましょう。

メーラーを確認して、バイナンスから届いている認証コードをコピー&ペーストします。

Google認証コード

先程のアプリを開いてGoogle認証コードを入力しましょう。

これら2つを入力したら、「提出」を押します。

これで、2段階認証の設定は完了です。

Binance(バイナンス)の手数料

バイナンスのそれぞれの手数料は以下のとおりです。

取引所手数料0.015~0.1%
通貨の送金手数料0.0005BTC
入金手数料無料
出金手数料0.0005BTC

まとめ

本記事では、バイナンスの登録方法について解説しました。

仮想通貨で稼ぐには、人気が出そうなトークンのセールなどに参加して、上場して値が上がったら売るという方法があります。

それらのトークンが上場するのは、まずは海外取引所であり、国内取引所だけだとチャンスを逃してしまいます。

バイナンスやバイビットの口座開設は無料なので、いざというこきに登録は済ませておきましょう。

≫Binanceの口座登録をする

≫Bybitの口座登録をする

\【お得に】1500円分もらう/
コインチェック

-仮想通貨