仮想通貨

バイナンス(binance)コンバートとは|コンバートと両替の違いを解説

悩む人
バイナンスのコンバートって何?
通貨交換にはコンバートと両替のどっちがお得なの?
それぞれのやり方も教えてほしい…

こんな疑問に答えます。

本記事の内容

・コンバートと両替の違い
・バイナンスのコンバート方法
・バイナンスの両替方法

バイナンスで保有している仮想通貨を、別の仮想通貨と交換する場合に2つの方法があります。

ひとつがコンバートで、もうひとつが両替です。

この2つはどのように違うのか?そしてどちらがお得なのか?気になる人もいるでしょう。

本記事では、コンバートと両替の違いやどちらがおすすめなのかを書きました。

読み終えれば、どちらにした方がいいのか、そのやり方もわかりますよ。

コンバートと両替の違い

まず、コンバートと両替の違いを説明しますね。

結論からいうと簡単なのはコンバートです。
それぞれの違いは以下のとおりです。

コンバート:そのときのレートで通貨を変換
両替:板注文

それぞれのメリット

  • コンバートの場合は、すぐに通過を交換できる。
  • 両替の場合は、指値で希望する価格で交換できる。※成行も可能

スマホでは、バイナンスのプロ版しか両替は表示されません(2022年7月2日時点)

バイナンスのコンバートとは

バイナンスのコンバートについて、もう少し詳しく解説していきます。

コンバートは何ができる?

・そのときのレートで通貨を変換できる
・手数料が無料※スプレッド分がかかります
・マイナー通貨同士は変換できない

手数料は無料ですが、コンバート時点のスプレッド費用は発生します。

ただし、わずかなので気にしないようにしましょう。

バイナンスのコンバート方法

バイナンスのコンバート手順は以下のとおりです。

  1. 手順1:コンバートを選ぶ
  2. 手順2:通貨を決定する
  3. 手順3:コンバートする

とても簡単で、すぐに終わります。

詳しい手順は「バイナンス(binance)仮想通貨の買い方・売り方を徹底解説【現物売買】」で画像付きで解説しているので参考にしてください。

バイナンスの両替とは

では、つぎにバイナンスの両替について、もう少し詳しく解説していきます。

両替は何ができる?

・指値や成行で板注文が可能
・売買手数料が0.1%発生する
・マイナー通貨同士は変換できない

一般ユーザーの場合、手数料は一律0.1%です。

初心者のうちは板注文が難しいかもしれないので、コンバートにしましょう。

コンバートも両替もたいした手数料ではないので、あまり神経質にならなくていいと思います。

バイナンスの両替方法

バイナンスの両替をする手順は以下のとおりです。

まず、スマホのライト版を利用している場合は、プロ版に切り替えましょう。

切り替え方はボタンひとつです。

左上のアイコンをクリックしましょう。

赤枠のトランザクションが…のボタンを切り替えます。

すると、プロ版に変更となります。料金はかかりません。

  1. 手順1:ウォレットを押
  2. 手順2:上部メニューを両替に合わせる
  3. 手順3:両替したい元の銘柄を選択する
  4. 手順4:両替したい銘柄の組み合わせを選択する
  5. 手順5:数量を選び購入か売却かをする

手順1:ウォレットを押す

下部メニュー、右下の「ウォレット」を押します。

手順2:上部メニューを両替に合わせる

上部メニューの「両替」を選びます。

手順3:両替したい元の銘柄を選択する

赤枠の中から、両替したい銘柄を選びます。

手順4:両替したい銘柄の組み合わせを選択する

赤枠の中から、自分が保有している両替したい銘柄を選びましょう。

※メジャー通貨としか両替できません。

手順5:数量を選び購入か売却かをする

買いか売却を選び、数量を指定しましょう。

・買いか売却か選ぶ
・市場のまま
・金額を指定する
・購入か売却ボタンを押す

両替する場合は、売却することがほとんどです。
最後に、購入か売却ボタンを押せば完了です。

以上で、両替のやり方は終わりです。

知っておくと便利なコンバート方法

バイナンスでは、他の銘柄とはコンバートできなくなった細かい端数を、BNBとコンバートできます。

悩む人
よく、仮想通貨のコンバートでは、残りが0.000423みたいに最低取引数量以下になってしまうことってありますよね。

そんな細かい端数を、BNBとコンバートできます。

手順は以下のとおり。

ウォレットの「小額残高をBNBにコンバートする」を押します。

自分の保有している残高の少ない銘柄が表示されます。

BNBにコンバートしたい銘柄を選び、「コンバート」ボタンを押すだけです。

ここでは、すべてをBNBにコンバートしてみました。

この後の画像は撮ってませんが、すべて綺麗にBNBに変換されましたよ。嬉しいサービスです。

まとめ バイナンスのコンバートと両替はどちらがオススメ?

本記事では、バイナンスでのコンバートと両替の違いややり方について解説しました。

結論、おすすめはコンバートです。

理由は、簡単だし手間がかからないですからね。

あくまで僕の考えなので、踏まえたうえで参考にしていただけると幸いです。

合わせて読みたい記事

参考バイナンス(binance)仮想通貨の買い方・売り方を徹底解説【現物売買】

こんにちは、サザエ(@sazae_fx)です。 仮想通貨の海外取引所といえば、バイナンス(Binan ...

続きを見る

\【無料】1500円分もらう/
コインチェック

-仮想通貨